quoi de neuf ?

アクセスカウンタ

zoom RSS * パリに行ってきたざんす♪ その4 *

<<   作成日時 : 2009/10/25 18:22   >>

かわいい ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

パリ旅行も1ヶ月前の出来事になってしまいましたが、
自分の中では、もうすでに遠〜い昔のことのようです。


記憶もだんだん薄れてきましたが、今回の旅行で思ったこと。


人それぞれ関心ごとがちがうから、
旅先でも視線の行方が、
ファッションだったり、
建物だったり、
芸術品だったり、
食べものだったり、
ブランドショップだったり、
イケメンだったり、
と人それぞれちがうのでしょうね。


今回のパリでの、私の視線は、
やっぱり、『イケメン』たちに・・・。



では、なくて、
『イケワン(=イケてるワンちゃん)』たちに。




画像
※パリとは関係ない写真が2枚まぎれこんでいますが、気にせずに。



パリでは、公園はもちろん(香港ではほとんどの公園がNG)
繁華街でも、地下鉄でも、、デパートでも、食料品店でも、レストランでも、
普通に犬を見かけました。

空港の搭乗ゲート付近を、普通に飼い主さんが小型犬を連れて歩いてるのを見たときは、
ちょっと驚きました。



規制はあるらしいのですが、
きっと、だれにも迷惑をかけないなら、
ということで、許されているのでしょう。


パリで見た犬たちは、本当に利口な犬たちばかりでした。


犬同士がすれちがっても、近寄ったり、吠えたりしないし、
それどころか、犬には全然興味がないようです。

興味があるのは飼い主さんのことだけのようで、
いつも飼い主さんのことを嬉しそうに見ています。


ある夜に入った、レストランでは、
隣り合ったテーブルにそれぞれ犬がいました。
1匹はテーブルの下で、ずう〜っと寝ていました。
もう1匹のヨークシャーテリアは椅子に布を敷いて、乗せてもらっていました。

はじめは、椅子に座らせるなんて甘い飼い主だな、と思ったのですが、
ご夫婦らしき飼い主さんたちが食事をしてる約2時間ほどの間、
その犬は、テーブルの上にあるものには目もくれず、
ほとんどの時間、椅子の上で丸まって寝ていました。

ときどき起きて、飼い主のほうに視線を送るのですが、
飼い主さんは、一切犬のほうを見ずに、
お二人で食事を楽しんでいました。
そうすると、犬も、またおとなしく寝始めるのです。

飼い主さんも犬も、すこぶるイケてました。

きっと彼らは、犬をかわいがっても、
甘やかすことはしないのでしょうね。


しっかりとしつけができているし、
パリでは洋服を着ている犬を1匹も見かけなかったのは、
あくまでも犬は犬として扱っているからなのでしょう。

そのうえで、飼い主と犬との間では、
きちんと信頼関係が成り立ってるということが感じられて、
理想だなぁ〜、って思いました。


こういうことも踏まえて、
やっぱり、いいなぁ〜、パリ!!
(↑おやじギャグ?)



いつの日か、さくらとパリで暮らせるように、
私たちも頑張ろうね!




画像



って、そんな日は多分永遠に来ないであろうから、
頑張る気は、なさそうなさくらさんであった。

















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
* パリに行ってきたざんす♪ その4 * quoi de neuf ? /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる